1. 公開日:2016年11月05日
  2. 更新日:2018年01月06日

「au STAR」のメリットとデメリットを本気で考えてみた

「au STAR」とはauスマートフォン、auケータイの契約年数が多い程「au WALLETポイント」がもらえたりする無料のサービスです。

実際「au STAR」はいいサービスなのか、メリットとデメリットを本気で考えてみました。

「au STAR」のデメリット

「au WALLETポイント」が付与される期間が長い可能性がある

後述していますが、「au STAR ロイヤル」でauに契約している年数と月のデータ定額料によって毎月「au WALLETポイント」がもらえます。

ポイントが付与されるまで最大2ヶ月かかる可能性があります。

ですので、付与されるまでちょっと期間が長いことがあるかもしれません。

会員登録(無料)しないといけない

自動で会員登録はされないので、自分で会員登録(1分程度)する手間がかかります。

「au STAR」のメリット

「au STAR ロイヤル」で毎月「au WALLETポイント」がもらえる

auに契約している年数と月のデータ定額料によって毎月「au WALLETポイント」がもらえます。

契約年数ともらえる「au WALLETポイント」一覧

契約年数データ定額料1000円ごと
4年1ヵ月目~6年12ヵ月目20ポイント
7年1ヵ月目~9年12ヵ月目40ポイント
10年1ヵ月目~12年12ヵ月目60ポイント
13年1ヵ月目~15年12ヵ月目80ポイント
16年1ヵ月目~100ポイント

簡単に言うと契約して4年1ヵ月目から「au WALLETポイント」がもらえ、3年ごとにもらえるポイントが「20ポイント/データ定額サービス1000円ごと」ずつ増えていきます。

※auスマートバリューやauスマートバリューmineに加入の場合は、割引額を差し引いた定額料が対象になります。

対象となるスマホやケータイのデータ定額サービス一覧

対象データ定額サービス
4G LTEスマホデータ定額1/2/3/5/8/10/13/20/30
LTEフラット
ジュニアスマホプラン
シニアプラン
4G LTEケータイデータ定額2/3/5/8/10/13(ケータイ)
3G スマホ
3G ケータイ
ISフラット
カケホ(ケータイ・データ付)

自分が「au STAR ロイヤル」でもらえるポイントを計算してみた

実際にどの位「au WALLETポイント」をもらえるか計算してみました。

私はずっとauを使い続けていたので、au契約期間は長いと思っていましたが、auお客様サポートで自分のau契約期間を調べてみると9年8ヵ月目でした。

ということは、毎月もらえるポイントはデータ定額料1000円ごとに40ポイントということになります。

そしてLTEフラットを契約しているので、「LTEフラット:5700円」-「auスマートバリュー:-934円」=4766円なので、毎月160ポイントがもらえることになります。

後、4ヵ月したら60ポイントになるので、60×4=毎月240ポイントもらえることになりますね。

毎月TrueKeyの月額料金位のポイントがもらえるのはでかいですね。

16年1ヵ月以上契約期間したら毎月400ポイントもらえるのは、なかなか夢があります。

「au STAR パスポート」で待ち時間を短縮できる

「au STAR パスポート」はネットでauショップの来店予約をして、予約時間に行くと待ち時間が短縮できるサービスです。

auショップに行くと人が沢山いて30分~1時間待ちとなり無駄な時間を過ごしたことが何度かあります。

その時間を短縮できるのは便利なサービスですね。

「au STAR ギフト」

まだ何がもらえるか未定ですが、「ちょっとしたギフト」や「最旬なエンタメコンテンツ」などが追加予定のようです。

今後の情報に期待です。

「au STAR」のメリットとデメリットを本気で考えてみたまとめ

デメリットも殆どなく、メリットが多いと感じました。

長い間auを契約している人には登録するだけで、毎月「au WALLETポイント」がもらえるお得なサービスです。

逆に登録を忘れていると勿体ないので、登録をおすすめします。