1. 公開日:2018年04月06日

クラウド(オンライン)ストレージを比較したよ!無料やおすすめはこれだ!

クラウド(オンライン)ストレージを比較したよ!無料やおすすめはこれだ!

クラウドストレージは沢山あって、容量と料金がバラバラだし、どれが一番お得かよくわからない!と思っていました。

ということで、クラウドストレージの容量と料金を徹底比較してみました!

最適な容量で、1番お得なものを簡単に探せればいいなと思います!

クラウド(オンライン)ストレージを比較したよ!無料やおすすめはこれだ!

今回比較したのは以下のものです。

  • Googleドライブ
  • iCloud
  • AmazonDrive
  • OneDrive
  • Dropbox
  • Box

有名な会社がサービスを展開していますね。

わかりやすいように容量ごとに1番安いサービスをまとめていきました!

後半ではサービスごとの料金もまとめているので、気になった方はご覧くださいませ〜

では早速紹介していこうと思います。

※「年払い」は小数点第一位以下四捨五入し、「1GBあたり」は小数点第二位以下四捨五入しています。

無料で使えるクラウドストレージを比較!

クラウドストレージは無料!で使えます。

といっても容量は少ないですけどね。

けれど、メモやテキストのバックアップだけなら無料だけで全然足りたりします。

登録した後に容量を少し増やせるものもありますが、登録した時点の容量になります。

容量(多い順)
Box 10GB
Googleドライブ 5GB
iCloud 5GB
AmazonDrive 5GB
OneDrive 5GB
Dropbox 2GB

無料で使えるクラウドストレージの容量はダントツでBoxの10GBが1位です!

他と比較して2倍の容量なので、無料で使う方にはおすすめのサービスです。

それ以外のサービスを使う場合は、ほとんど5GBですので好みで選んでいいかと思います。

50GBのクラウドストレージを比較!

「無料の容量では足りないけど、あまりクラウドストレージにお金をかけたくないな〜」といった方は50GBあたりになるかと思います。

50GBのプランがあるサービスは以下になります。

月額料金(安い順) 1GBあたり
iCloud 130円 2.6円
OneDrive 249円 5円

iCloudとOneDriveの料金を比較すると、料金が2倍ちかく違います。

ですので、OneNoteとかを使っていなければ50GBのクラウドストレージを選ぶならiCloud一択かと思います!

100GBのクラウドストレージを比較!

「そこそこ動画や写真をアップロードしたい」といった方は100GBくらいになるかと思います。

100GBのプランがあるサービスは以下になります。

月払い 年払い
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
AmazonDrive 2,490円 208円 2.1円
Googleドライブ 250円 2.5円 2,500円 208円 2.1円
Box 12,00円 12円

100GBのクラウドストレージの最安は、AmazonDriveとGoogleドライブが月額208円で利用できます。

しかし両方とも年払いなので、「いつでも辞められるようにしておきたい」といった方はGoogleドライブの月額250円もいいと思います。

200GBのクラウドストレージを比較!

「100GBだとオーバーしてしまうので、余裕を持っておきたい」といった方が200GBになるかと思います。

月額料金(安い順) 1GBあたり
iCloud 400円 2円

200GBのプランはiCloud一択になってしまいます。

しかし、1GBあたりの料金が2円なので、50GBと100GBよりも1GBあたりの料金が安いです。

また、200GBの次の容量は1TBしかありません。

「300GB〜400GB使っているけど、容量を減らして安いプランにしたい!」といった方にはおすすめの、かゆいところに手が届くようなプランです、笑

1TBのクラウドストレージを比較!

1TBはどのサービスも力を入れている激戦区です!お陰で安いプランが沢山あります!

月払い 年払い
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
Dropbox(Plus) 1,200円 1.2円 12,000円 1,000円 1円
OneDrive 1,274円 1.3円 12,744円 1,062円 1.1円
Googleドライブ 1,300円 1.3円 13,000円 1,083円 1.1円
AmazonDrive 13,800円 1,150円 1.2円
Dropbox(Professional) 2,400円 2.4円 24,000円 2,000円 2円

1TBのクラウドストレージで一番安いのはDropbox(Plus)の年払いの月額1000円ポッキリです!

1GBあたり1円とかなりお安くなっています。

とはいえ、OneDriveは年間+744円、Googleドライブは年間+1000円で利用できます。

ですので、このあたりは料金で選ぶか、機能で選ぶかの分かれどころかと思います。

OneNoteを使う容量が多ければOneDriveがいいと思いますし、Googleフォトを使う容量が多かったり、バックアップと同期を使いたければGoogleドライブがいいかと思います!

ちなみに私は、フォルダにデータを入れるとすぐにクラウドストレージにアップされる「バックアップと同期」が便利すぎてGoogleドライブを使っています!

めっちゃ楽です、笑

2TBのクラウドストレージを比較!

2TBになるとサービスを提供しているところも少なくなってきます。

月払い 年払い
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
iCloud 1,300円 0.65円
AmazonDrive 27,600円 2,300円 1.2円
Googleドライブ 2,600円 1.3円

2TBはiCloudの月額1,300円のコスパが圧勝ですね!

1,300円は1TBの並みの料金なので格安です!

Appleはこんなに安くして大丈夫なのかと心配してしまいます、笑

ふつうに1TBの方も将来容量が増えることを考えてiCloudの2TBにしてもいいかもしれません。

なんたってこの料金ですから…

しかも、iCloudの2TBは家族で共有できるので、家族で使えばさらに月額料金は抑えられます!

家族写真のアップ場所にもいいですね♪

3TB以上のクラウドストレージを比較!

とことん大容量がほしい方向けに3TB以上のサービスもあります。

容量 サービス 月払い 年払い
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
3TB AmazonDrive 41,400円 3,450円 1.2円
4TB AmazonDrive 55,200円 4,600円 1.2円
5TB AmazonDrive 69,000円 5,750円 1.2円
6TB AmazonDrive 82,800円 6,900円 1.2円
7TB AmazonDrive 96,600円 8,050円 1.2円
8TB AmazonDrive 110,400円 9,200円 1.2円
9TB AmazonDrive 124,200円 10,350円 1.2円
10TB AmazonDrive 138,000円 11,500円/td>

1.2円
Googleドライブ 13,000円 1.3円
20TB AmazonDrive 276,000円 23,000円 1.2円
Googleドライブ 26,000円 1.3円
30TB AmazonDrive 414,000円 34,500円 1.2円
Googleドライブ 39,000円 1.3円

3TB以上の容量はAmazonDriveとGoogleドライブだけです。

30TBの月額は3万円以上となり、アパートの家賃かよ!という料金になっています、笑

10TBだと、AmazonDriveとGoogleドライブの料金は年間で18,000円も差額があります。

ですので、コストを抑えるならAmazonDriveがいいかなと思いますね。

3TB以上はすべてAmazonDriveが最安値となっており、大容量に特化したクラウドストレージサービスといえます。

ということで容量ごとの料金を比較してきましたが、次はサービスごとの容量と料金を紹介していこうと思います。

サービスごとに容量を変更したいと思っている方には参考になるかと思います。

Googleドライブ(バックアップと同期)の容量と料金

Googleドライブとは、Googleが運営するクラウドストレージサービスです。

容量 月払い 年払い
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
5GB 0円 0円 0円 0円 0円
100GB 250円 2.5円 2,500円 208円 2.1円
1TB 1,300円 1.3円 13,000円 1,083円 1.1円
2TB 2,600円 1.3円
10TB 13,000円 1.3円
20TB 26,000円 1.3円
30TB 39,000円 1.3円

Googleドライブは月払いと年払いが選択でき、年払いの方が安くなります。

おすすめは、1TBの年払いの月額1,083円ですね。

1GBあたりの値段が1.1円と非常に安いです。

また、100GBも他と比較して最安値なので、おすすめです!

全体的に安定して安いと思います。

さすがGoogleですね!

iCloudの容量と料金

iCloudとは、Appleが運営するクラウドストレージサービスです。

容量 月払い
月額 1GBあたり
5GB 0円 0円
50GB 130円 2.6円
200GB 400円 2円
2TB 1,300円 0.65円

iCloudのデメリット

iCloudはデメリットは1TBのプランがないため、600GBくらい使う方はDropbox(Plus)の1TBにすれば年間で3,600円の節約ができる位でしょうか。

このデメリットも、2TBを家族で共有したりすると解決できますけれどね♪

iCloudのメリット

iCloudのは2TBの料金が極めて安いです!それはもう異常なくらいに!

他の2TBの月額料金のだいたい半額です!

また、100GB以上のプランだと他はどこも1TBになってしまいます。

iCloudだけ唯一200GBのプランがあるので、「100GB以上使うけど1TBもいらないな〜」といった方には丁度いいかと思います。

それと、200GBと2TBプランの場合は家族で共有して使うこともできます。

例えば家族4人で2TBを使えば、1300÷4で1人あたり、月額325円で500GBを使える計算になります。

こう考えるとお得なので、家族で相談してみるのもありかもしれません♪

AmazonDriveの容量と料金

AmazonDriveとは、Amazonが運営するクラウドストレージサービスです。

容量 年払い
年額 月額 1GBあたり
5GB 0円 0円 0円
100GB 2,490円 208円 2.1円
1TB 13,800円 1,150円 1.2円
2TB 27,600円 2,300円 1.2円
3TB 41,400円 3,450円 1.2円
4TB 55,200円 4,600円 1.2円
5TB 69,000円 5,750円 1.2円
6TB 82,800円 6,900円 1.2円
7TB 96,600円 8,050円 1.2円
8TB 110,400円 9,200円 1.2円
9TB 124,200円 10,350円 1.2円
10TB 138,000円 11,500円 1.2円
20TB 276,000円 23,000円 1.2円
30TB 414,000円 34,500円 1.2円

AmazonDriveのデメリット

AmazonDriveは1年払いのみになります。

ですので、「ちょっとお試し〜」や途中で解約するかもしれない方にとってはあまりよろしくないかもしれません。

AmazonDriveのメリット

2TB以上の料金はGoogleドライブより少し安くなっています。

また、2TB以上は1TBごとに選べるのはAmazonDriveだけです。

ドカッと10TB契約しなくても、細かく選んで節約できるのはかなりメリットかと思います。

それと、AmazonPrimeフォトでAmazonDriveの容量を使わないで写真を無制限でアップロードできます。

写真が趣味の方や、何年分も写真がたまっている方は容量を大幅に節約できます。

何枚アップしても使う容量は0ですからね♪

AmazonPrimeフォトはAmazonPrime会員になっていれば、AmazonDriveの無料のプランでも使えます。

また、AmazonPrime会員になると配信動画も見放題になるので、私はオーバーロードやゆるきゃんなどのアニメを見て楽しんでます、笑

AmazonPrime会員は以下のリンクから登録できます。

OneDriveの容量と料金

OneDriveとは、マイクロソフトが運営するクラウドストレージサービスです。

容量 月払い 年払い Office 365
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
5GB 0円 0円 0円 0円 0円
50GB 249円 5円
1TB 1,274円 1.3円 12,744円 1,062円 1.1円 無料

OneDriveのデメリット

50GBは月額249円とicloudと比較すると2倍近い料金なのであまりおすすめできません。

OneDriveのメリット

OneDriveのメリットはなんといっても、1TBのプランで「Office 365 Solo」が無料で使えることです!

「Office 365 Solo」とは、「word」「Excel」「PowerPoint」などのソフトをインストールして使えるものです。

自宅でちょっと資料をまとめるときなどに便利ですし、個人事業主の方は使う機会が多いのではないでしょうか。

永続版の「Microsoft Office Home and Business 2016」もありますが、34,160円とお高いです。。。

これが無料で使えるなんてめちゃめちゃお得ですね!

1TBの料金もかなり安いので、ストレージだけを使う方もいいかと思います。

Dropboxの容量と料金

Dropboxとは、アメリカのDropboxが運営するクラウドストレージサービスです。

容量 月払い 年払い
月額 1GBあたり 年額 月額 1GBあたり
2GB 0円 0円 0円 0円 0円
1TB(Plus) 1,200円 1.2円 12,000円 1,000円 1円
1TB(Professional) 2,400円 2.4円 24,000円 2,000円 2円

Dropboxのデメリット

Dropboxのデメリットは、容量が2種類しかないことでしょうか。

50GBや100GBほどのあまりデータをアップしない方に向けではないかもしれません。

Dropboxのメリット

Dropboxのメリットはなんといっても1TBの値段が最も安く、年払いで月額1,000円ポッキリで利用できます。

2位のOneDriveと比較しても年間で744円も節約できます。

「容量考えるのが面倒なので、手っ取り早く1TBの最安でいいや〜」という方にはピッタリのサービスですね!

ちなみに「Plus」と「Professional」の違いは、ファイルを閲覧したユーザーを確認できたりなど機能が追加されます。

特にデータをバックアップするだけであれば、料金が倍になってしまうので「Plus」でいいかと思います。

Boxの容量と料金

Boxとは、アメリカのBoxが運営するクラウドストレージサービスです。

容量 月払い
月額 1GBあたり
10GB 0円 0円
100GB 12,00円 12円

Boxのデメリット

Boxのデメリットは100GBの月額料金が1,200円と高いことです。

この料金であれば、他のサービスでだと1TBの容量を使うことができます。

ですので、あまり100GBはおすすめできません。

Boxのメリット

Boxのメリットは無料の容量が10GBと、他と比べて1番多いということです。

「とにかく無料で使いたいんだ!」という方にはおすすめです♪

まとめ

クラウドストレージを容量と料金ごとに比較してみましたが、サービスごとにかなり特徴が違いましたね。

結局GoogleドライブとiCloudが最安なんじゃないの?と思ってましたが、全然そんなことはなく、見事に最安が色々とばらけてました、笑

また、容量以外にも無制限で写真をアップロードできたり、「Office 365 Solo」を使えたりと付加価値がでかいな〜とも思いましたね。

違うサービスにしていたらこんな料金をおさえられたのに・・・という後悔をしないように、適切なサービスを選んでいきたいと思います!

それでは、また!