1. 公開日:2017年10月26日
  2. 更新日:2017年10月30日

関東ITソフトウェア健康保険組合の健康保険任意継続の前納の申し込み期間や方法

前納とは?

前納とは、健康保険任意継続をした際に保険料の納付を各月納付ではなく、1年分か半年分をまとめて納付することで保険料が若干安くなる制度です。

初回保険料の納付は前納にすることはできませんので、2回目移行の納付から前納にすることができます。

前納にするとどのくらい安くなるの?

前納にすると、6か月ごとに336円〜2710円の割引になります。

毎月納める保険料によって割引額が変わります。

どのくらい安くなるかは以下のページで見ることができます。

関東ITソフトウェア健康保険組合の前納の料金と割引額

前納で納める期間はいつからいつまで?

初回の前納

初回の前納は健康保険の取得手続きをした月の翌月分から「9月分まで」か「翌年の3月分まで」となります。

2回目の前納

2回目の前納は以下のようになります。

申込み開始日 前納期間 納付期限
3月1日 4月〜9月分もしくは、4月〜翌年3月分 3月末まで
9月1日 10月〜翌年3月分 9月末まで

前納の申し込み方法

前納の申し込み方法は前納1回目と前納2回目以降で違います。

前納1回目の申し込み方法

初回保険料は前納にすることはできません。

初回保険料の納付書と一緒に送られてくる案内の「前納納付の場合」の項目に、1回目を前納にした場合の「前納にする期間」と「納付期限」が書かれています。

「前納にする期間」とは、前納でまとめて支払う期間のことです。

「納付期限」とは、料金を納付する期限です。

これらは、任意継続の手続きをした月によって異なります。

私の場合の前納の納付期限は手続きした月の月末でした。

1回目を前納にするには、この前納の納付期限までに「関東ITソフトウェア健康保険組合の徴収課」に電話をして、1回目の前納納付にしたいと伝え、前納の納付書を送ってもらいます。

電話で手続きをする際は、健康保険証の「記号」と「番号」が必要になります。

関東ITソフトウェア健康保険組合の徴収課の連絡先

前納2回目以降の申し込み方法

前納の申し込み方法は3月と9月に郵便、ホームページ、ITSメール配信登録された方にはメールで案内がきます。

その申し込み方法に従って申し込む必要があります。

前納の申し込み期間はいつからいつまで?

初回の前納の申し込み期限は、だいたいは健康保険の取得手続きをした月末になります。

2回目以降の前納の申し込み期間は

「4月〜9月分もしくは、4月〜翌年3月分」は3月1日から(納付期限は3月末まで)

「10月〜翌年3月分」は9月1から(納付期限は9月末まで)

になります。

納付期限が前納の申し込み開始の月末までになりますので、申し込み期間は長くても1か月程度になります。

申し込みが開始したらなるべく早く申し込みすることをおすすめします。

電話してから前納の納付書が届くまでの日数

前納の納付書は、木曜日に電話で申請して日曜日にポストを確認した時には届いていたので、私の場合は申請してから1〜3日程度で届いたことになります。