1. 公開日:2017年10月12日

マックでスクリーンショットを撮影するショートカットとクリップボードで保存する方法

マックでスクリーンショットを撮影する方法

マックでスクリーンショットを撮影するにはショートカットを使います。

撮影範囲 コマンド
画面全体 Command+Shift+3
選択範囲 Command+Shift+4

マックで選択したウィンドウのスクリーンショットを撮影する方法

選択したウィンドウを撮影する際は、まずCommand+Shift+4を押して選択範囲の撮影モードへ切り替えます。

そのあとに、スペースを押すと選択したウィンドウを撮影するモードへ切り替わります。

その状態で撮影したいウィンドウをクリックすると、選択したウィンドウを撮影することができます。

選択したウィンドウの撮影モードへ切り替えたあとに、またスペースを押すと選択範囲の撮影モードに戻すことができます。

マックでスクリーンショットを影なしで撮影する方法

マックで選択したウィンドウを撮影すると影ごと撮影してしまい、画像編集ソフトで影を削除しないといけなくなります。

スクリーンショットを撮影する際に、この影をつけずに撮影する方法があります。

Command+Shift+4を押したあとスペースで選択したウィンドウを撮影するモードへ切り替えます。

そして撮影する際にOptionを押しながら撮影したいウィンドウをクリックします。

そうすると影なしで選択したウィンドウの撮影することができます。

マックでスクリーンショットをクリップボードで保存する方法

マックでスクリーンショットをクリップボードで保存すれば、画像編集ソフトなどにペーストして編集することができます。

マックでスクリーンショットをクリップボードで保存するには、スクリーンショットを撮影するショートカットに「Control」を追加で押します。

撮影範囲 コマンド
画面全体 Command+Shift+Control+3
選択範囲 Command+Shift+Control+4
選択したウィンドウ Command+Shift+Control+4を押したあとスペース