1. 公開日:2017年11月04日

nanacoカードの使い方まとめ

nanacoカードの使い方

nanacoカードとは現金をチャージして使う電子マネーです。
電子マネーですので、会計時に財布から現金を出す手間が省け、お釣りが貯まって、財布が重くなる事もありません。

nanacoカードにチャージする方法

チャージとは、nanacoカードやnanacoモバイルへ入金する事をチャージするといいます。
チャージされたnanacoカードで現金の変わりに買い物をする事ができます。
チャージ残高が減ってきても、現金かクレジットカードからチャージする事で、何度も使う事ができます。

現金からチャージする場合、店頭かセブン銀行でチャージできます。

セブン銀行ATMでnanacoカードにチャージする方法

セブン&アイのグループ各店舗に設置されているセブン銀行ATMを操作して、nanacoカードにチャージする事ができます。

Step.1
セブン銀行ATMの画面をタッチし、画面右下の「nanacoカードチャージ、残高確認の取引開始」ボタンを選択します。

Step.2
ATMの右側に設置されているリーダーライター(電子マネー、携帯電話と書かれている台座)に「nanacoカード」または「nanacoモバイル」を置きます。

Step.3
画面のメニューから「チャージ」を選択します。

Step.4
「チャージ可能額の範囲で紙幣をお入れください」と画面に表示され、お金の投入口が開きますので、チャージしたい金額のお金を入れます。

※おつりはでませんので、投入した金額がそのままチャージされます。
※チャージ単位は1,000円単位になります。
※一回の操作でチャージできる上限金額は49,000円です。
※チャージできる上限金額は50,000円です。
※セブン銀行では現金でのみチャージできます。

Step.5
「画面にお手続きしております。」と表示されますので、チャージが完了するまで「nanacoカード」または「nanacoモバイル」を置いたままにします。

Step.6
手続きが終わると、「ご確認」の画面になり、チャージ残高、ポイント残高などが表示されます。
明細票が不要の場合は「不要ボタン」を、必要な場合は「必要」ボタンを選択します。

Step.7
リーダーライターから「nanacoカード」または「nanacoモバイル」を取り外す事ができます。
これでチャージが完了になります。

セブン銀行ATMでチャージした時の手数料

セブン銀行ATMでnanacoカードにチャージした時の手数料は、「平日」「土・日・祝日」ともに全ての時間で無料です。

残高確認をした時も「平日」「土、日、祝日」ともに無料です。

クレジットカードでnanacoカードにチャージする方法

初めてクレジットチャージを利用する場合はクレジットカードの事前登録が必要になります。
クレジットカードの事前登録は「nanacoホームページ」か「Android版nanacoモバイルアプリ」から行う事ができます。

※クレジットカードの事前登録やクレジットチャージはセブン-イレブンなどの店頭では行う事ができません。
※nanacoカードは入会してから10日後の朝6時以降から、nanacoモバイルは入会、機種変更から4日後の朝6時以降から事前登録が可能になります。
※事前登録完了後、24時間経過後からクレジットチャージを利用する事ができます。

nanacoホームページからクレジットカードの事前登録する方法

Step.1
「nanacoホームページ」の右上にある「会員メニューログイン」ボタンを押します。

Step.2
nanacoカード会員、セブンカード・プラス(一体型)会員の方は、緑色の枠で囲まれた「カード記載の番号でログインする」でログインします。
nanacoカードの裏面に書いてある16桁の「nanaco番号」と製造年月の右側に記載されている7桁の「カード記載の番号」を入力して「ログイン」をクリックします。

nanacoモバイル会員、nanacoネット会員、パソコンか携帯でnanacoカードを申し込んだ方は青色の枠で囲まれた「会員メニュー用パスワードでログインする」でログインします。
nanacoカードの裏面に書いてある16桁の「nanaco番号」と「会員メニュー用パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

Step.3
会員メニューへログインした後、「nanacoクレジットチャージ」をクリックします。

Step.4
特約確認ページで、
「クレジットカードに関する特約」
「nanacoクレジットチャージに関する注意事項」
を確認し、よろしければ「特約に同意の上、登録」をクリックします。

Step.5
入力フォームページで、
「クレジットカード番号」(クレジットカード表面に記載されている16桁の番号)
「クレジットカード有効期限」(クレジットカード番号付近に記載されている2桁/2桁の数字)
「セキュリティコード」(クレジットカード裏面の署名付近に記載されている数字の、最後の3桁の数字)
(※セゾン・アメリカンエキスプレスカードの場合は、表面の「SAISONCARD」と書かれている部分の下の4桁の数字になります。)
「電話番号」(クレジットカードを登録した際の電話番号)
を入力し、「次へ」をクリックします。

Step.6
引き続き入力していきます。
「氏名」(半角カナ)
「生年月日 」(半角数字)(1970年1月1日生まれの場合、[1970] 年 [1] 月 [1]日と入力し、1の前に0は入らないので注意します。)
「クレジットチャージパスワード」(半角英数7桁以上16桁以下)
「クレジットチャージパスワード確認用」(クレジットチャージパスワードと同じもの)

Step.7
入力確認ページで入力内容を確認して、問題なければ「登録する」をクリックします。
※本人認証サービスを登録している場合は、「登録する」ボタンをクリックするとクレジットカード会社の本人認証ページが表示されますので、登録している認証パスワードを入力します。

Step.8
登録完了ページが表示されたら事前登録が完了になります。

クレジットチャージの方法

クレジットチャージはクレジットカードの事前登録をした後に行う事ができます。

クレジットチャージは
「nanacoホームページ」
「Android版nanacoモバイルアプリ」(バージョン:2.00以上)
から申し込む事ができます。

クレジットチャージした金額を受け取る方法

「nanacoホームページ」からクレジットチャージされた方はチャージ金額はまだ「センター預かり分」としてセンターに預けられている状態です。

この「センター預かり分」のチャージ金額をnanacoカードにチャージするには、セブン-イレブンなどのレジで店員に、「残高確認をしたい」と伝えます。
そうすると店員が残高確認をし、「センター預かり分」からnanacoカードにチャージされ使用する事ができます。

「nanacoモバイルアプリ(バージョン:2.00以上)」からクレジットチャージされた方はチャージ後すぐに使用する事ができます。

※アプリでサポートメニューからクレジットチャージを申し込みした方は「センター預かり分」となる為、「nanacoホームページ」からクレジットチャージした時と同じように、セブン-イレブンなどのレジで「残高確認」をする必要があります。

クレジットチャージの利用制限

クレジットチャージのできる回数と金額には利用制限があります。

1日(0:00~23:59まで)でクレジットチャージできる回数は3回まで
1ヶ月(1日~月末まで)でクレジットチャージできる回数は15回まで
1ヶ月(1日~月末まで)でクレジットチャージできる合計金額は20万円まで
1回でクレジットチャージできる金額は5,000円~29,000円まで(1,000円単位)
nanacoカード、nanacoモバイルにチャージできる上限額は50,000円まで

nanacoカードで支払いする方法

Step.1
現金で買い物する時と同じように、購入したい商品をレジまで持って行きます。

Step.2
店員に「nanacoカードで支払います。」と伝えます。

Step.3
店員が商品のバーコードを読み取った後に、「nanacoカード」か「nanacoモバイルに登録しているおサイフケータイ」をレジについているカードリーダーにかざすと「シャリーン」という音が鳴り、支払い完了になります。

Step.4
支払いが完了するとレシートが発行され、今回付与されたポイントとポイント残高を確認できます。